為替と私たちの生活

為替と私たちの生活

外国為替は、2つの国の通貨を交換することだと説明しました。
国内で生活していれば、外国通貨を使用する機会がないのでピンとくる人も少ないと思います。
海外に行く機会が多い人、あとは海外通販ぐらいでしょうか。
では、なぜあまり縁が無い外国為替を毎日ニュースや新聞で報告されているのでしょうか??
私たちが思っているよりも、為替は私たちの生活に密着しているというお話をここではしたいと思います。

私たちの生活で為替がいちばん影響してくるのは輸出入になります。
食生活で海外産の食物はとても多いです。
例えば、飲食店でアメリカ産のお肉を1000ドル分購入したとしましょう。

購入した時点で1ドル/100円だとすれば、アメリカからお肉を10万円で購入することになります。
しかし為替相場が変動し、1ドル/120円になってしまったら、、、
アメリカ産のお肉は12万円で購入しなくてはいけません、、、

もしアメリカ産のお肉を中心に商売をしているお店であれば、2万円を多く払った分商品単価が高くなります。
ここで影響を受けるのは、アメリカ産のお肉を食べる私たちです。
為替変動により、私たちが購入する値段が変わってきてしまうということなんですね。

為替相場を毎日チェックすることはとても重要だということはわかって頂けましたか?

copyright(C)外国為替投資スタイル