外国為替投資の仕組み

外国為替投資の仕組み

ニュースを見ていると、「本日の為替相場は1ドル●●円です」という言葉、聞いたことないでしょうか?
これはアメリカドルと日本円の関係を紹介しているんです。
これを、為替レートと言います。
当サイトで紹介する外国為替投資は、「為替レート」を無視して楽しむことはできません。

そもそも為替とは、アメリカドルと日本円のことだけを指しているわけじゃありません。全世界の通貨と、日本円の関係を示すものです。
ドルの他にも、ポンドやユーロなどありますよね?
世界の通貨は日本円だといくらになるのかを示したものが、為替レートになります。

例えば。
アメリカドルと日本円の為替相場が、現時点で「1ドル=100円」だとします。
もし、ここで10万円をドルに換金すれば、1000ドル手元にきますよね。
数時間後、、、為替相場が「1ドル/110円」に変動したとします。
この時点で手元の1000ドルを日本円に換金したら、11万円が手元にきます。
つまり、1万円の利益が出たということです。

このように、外国為替と日本円をどのタイミングで換金するかで利益と損失が生まれます。
これが外国為替投資になります。

copyright(C)外国為替投資スタイル